2018年07月08日(日)

呈茶とコンサートで至福の時間

楽之会によるあじさい呈茶楽之会によるあじさい呈茶

こんにちは、スタッフKです。連日の大雨災害、御地は大丈夫でしょうか。被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く日常の暮らしに戻ることができますよう、お祈りいたしております。


当館では昨日、あじさい呈茶とミュージアムコンサートを開催しました。毎年、紫陽花の季節に開いているこの催しも徐々に定着し、毎年楽しみと言って下さる方も増えてきました。私も勅使河原の庭「流れ」が見える椅子に座り、抹茶と涼しげなお菓子をいただきました。夏のしつらえも美しく、いつもの展示室がまた一段と心地よい空間に。ああ~、美味しい、癒される~。


そして、夜は楽しみにしていたコンサート「IRI special 七夕LIVE」。IRI(アイリ)さんは、日本やニューヨークでLIVE活動をしているシンガーソングライター。昨日はこのコンサートのために、かわさき産業親善大使の鈴木よしえさんとともに、はるばるいらしてくださいました。キーボードを自在に弾きながら、美しくカッコいい歌声が館内に響き渡ります。


コンサート中、私はとっておきの経験をしました。メインの会場(主要展示室)からそっと離れ、奥の記念室の椅子に一人座りながら、館内に響くIRIさんの歌声を聴いていたのです。目の前には、夜のライトアップされた紫陽花の庭と静かに光る拳湖の水。もう、至福の時間でした。一応、仕事中なのに、私ばっかり、こんなに良い思いをしてよかったのでしょうか?すみません、許してくださいませ。


IRIさんの歌声は下記で見る(聞く)ことができます。また、826日は四谷天窓comfort.で、98日は仙台市天文台でLIVEがあるということです。

Official web:irivoice.com      Facebook:IRI.music.jp.singer 

   Instagram: irivoice        Twitter:IRIvoice

 

実は、残念ながら今年の公園の紫陽花は天候のせいか、例年に比べてきれいに咲けないまま、もう終わりそうな場所もあるのですが、館内のガラス窓から遠くに見えるところは、まだきれいに咲いています。飯森山公園に来たら、ぜひ館内にお入りくださいますよう、お待ちしております

続きを読む...

2018/07/08 11:03 | 最近のあれこれ | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

ページトップ

土門拳記念館 since 1983 © Ken Domon Museum of Photography.

〒998-0055 山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内) ☎ 0234-31-0028(FAX共通)
このサイトにおける画像・テキスト・その他のデータはダウンロード及び、他サイト等への転載またが印刷物等への二次使用を禁じます。