≪ 朗読会 中止のお知らせ ≫

8月8日(土)に開催予定の朗読会は、諸般の事情により中止させていただくこととなりました。
ご予約いただいておりました皆様、大変申し訳ございません。
(個別にキャンセルのご連絡をさせていただきます。)

なお、今回イベントとしては中止となりましたが、今後朗読のダイジェスト版を動画にて配信予定です。
動画をご覧いただけるようになりましたら、皆様へご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

--------------
8/8(土)動画を公開いたしました! ≫ 土門拳記念館 公式youtube

朗読会開催のお知らせ

今年で原爆投下から75年。昭和32年に初めて広島へ行った土門拳が、原爆症と日々闘う人々の姿と真正面から向き合い撮影した、現在開催中の「ヒロシマ」の展示に合わせ、土門拳が執筆したヒロシマに関する文章の朗読会を開催します。


「はじめてのヒロシマ (土門拳『生きているヒロシマ』より)」

日時 : 2020年8月8日(土)16:30~

朗読 : 梅津一生(劇団ワンライブ主宰) / 茂木春香(土門拳記念館) 

 話  :鈴木 康之
音楽:佐々木 正(ギター)
朗読:本間 美智 / 阿蘇 孝子


場所 : 土門拳記念館 企画Ⅱ展示室

料金 : 無料(入館料のみ必要)

定員 : 先着10名(要予約) ※7/23~電話または窓口にて予約開始

※入館料をお求めください。
(会員の方は会員券ご持参で鑑賞できます。)

◆新型コロナウイルス感染拡大防止の為、マスク着用の必須、また当日は会場入口にて検温を行いますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

なお、感染拡大の状況によって中止となる場合もございます。


ページトップ

土門拳記念館 since 1983 © Ken Domon Museum of Photography.

〒998-0055 山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内) ☎ 0234-31-0028(FAX共通)
このサイトにおける画像・テキスト・その他のデータはダウンロード及び、他サイト等への転載またが印刷物等への二次使用を禁じます。