2017年10月15日(日)

写真展「私のこの一枚」22日まで開催中

写真を見た人から撮った人へのメッセージポスト写真を見た人から撮った人へのメッセージポスト

こんにちは、スタッフKです。


当館では現在「私のこの一枚」写真展を開催中です。今年で12年目です。もともとは、先輩のYさんと一緒に東京出張に行ったとき、たまたま日本写真協会さん主催の写真展を見て「あーこれ、いいね!土門拳記念館でもやろうよ」とのYさんの一言から始まりました。


最初のころは、とにかくいっぱい展示、と欲張って、壁の上から下までずらーっと貼って、特に下の方が見えにくくて失敗したり、一時は賞を設けたんだけど「私の一枚」にレベル付けはやはりおかしいかなとやめたり、皆さんが「私の一枚」と大事に出してくれる写真をどう展示しようかと試行錯誤を続けています。

いやいや、今年もバラエティに富んだ作品がずらり。かわいいなー、きれいだなー、へー、こんなとこも撮るのかあ、うわっうまい、あら、こういうの今度私も撮ってみよう、この写真ドラマを感じるなー、などなど。


今年は初めて、写真を見た方から撮った方へ送るメッセージポストを置いてみました。見た方と出品してくれた人が写真を通じてコミュニケーションできたらいいな、と思いを込めて。


ところで、今日の酒田は、酒田つや姫ハーフマラソン大会やどんしゃんまつりが開かれています。会場となっている酒田の中心部は交通規制もあって、大混雑してるかな。ここは少し郊外なので、今日もゆっくりした時間が流れています。先ほどいらしたご夫婦が、「どんしゃんまつりの帰りに寄ったけど、ここはやっぱり落ち着くわね~」と言ってくださいました。

つや姫マラソン参加した方は入館料が割引になります。おまつりやマラソンの帰りには、まずは、ピッカピカの庄内米新米食べて、それからゆっくり「土門拳記念館さも寄っての~。」(土門拳記念館へもお寄りください、の庄内弁)


2017/10/15 12:35 | 最近のあれこれ | コメント(0)

2017年10月01日(日)

祝☆開館記念日、今日からブログ始めま~す

今朝の土門拳記念館今朝の土門拳記念館

こんにちは、スタッフKです。今日からブログを始めることになりました。

初めは土門拳のことも写真のこともほとんど何も知らずにここに来た私ですが、以来三十数年…、誰よりもここで一番長く息をしている人間(もしかして妖怪?)であることに間違いはありません。土門拳記念館のあんなこと、こんなこと、今のことや思い出も含めて時々書かせていただきますので、どうぞよろしく。


さて、本日10月1日は、土門拳記念館の開館記念日です。

1983年(昭和58年)10月1日、土門拳を取り巻く様々な方々のご苦労ご協力、そして愛情のたまものとして、土門拳記念館は開館しました。残念ながら土門拳自身は東京虎の門病院で意識不明のまま入院中。当日9時50分にたみ夫人らが主要展示室でテープカットを行い、めでたく待望のオープンとなりました。その日の酒田は空晴れ渡る日で…とはいかず、ものすごい雨風で大変な日だったようです。

引き続き、会場を文化センターに移して完工式典が行われましたが、なんとその式典の最中に、ものすごい大きな雷が落ちて、酒田市内全部停電になり、30分くらい式が中断しちゃったんだそうです。でも式典に参加した約400人の関係者は驚くことなく「ああ、土門拳が雷神となって酒田にやってきた。東京で身体は眠っている土門の“魂”が酒田まで飛んできたんだ。」ってみんな本気で思ったそうです。強烈な個性で皆の心をつかみ、鬼と呼ばれた土門拳にふさわしいエピソードですね。


さあ、今日の酒田は34年前とは違い気持ちのいい秋晴れが広がってきました。今日は開館記念日を祝して、一日中、午後5時まで無料開放いたします(4時半まで入館可)。お近くの方はどうぞいらしてください。お待ちしております。

2017/10/01 08:53 | 記念館あれこれ | コメント(0)

« 前月 次月 » 2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS


ページトップ

土門拳記念館 since 1983 © Ken Domon Museum of Photography.

〒998-0055 山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内) ☎ 0234-31-0028(FAX共通)
このサイトにおける画像・テキスト・その他のデータはダウンロード及び、他サイト等への転載またが印刷物等への二次使用を禁じます。