文楽

企画展示室Ⅰ
1月4日(土)~4月5日(日)  カラー・モノクロ 49点

 

 昭和16年から18年、いつ赤紙が届くか分からない状況の下、土門は文楽の撮影に打ち込みました。土門が撮影した6,000点あまりのガラスの原板は空襲時に自宅の床下に埋められ、撮影から30年余り経た昭和47年、写真集という形でようやく世に出ました。戦時下で若き土門が打ち込んだ「文楽の黄金時代」の貴重な記録です。



小春「天網島時雨炬燵」紙屋内の段 かしらは娘   昭和16年(1941)



このサイトにおける画像・文字・その他のデータをダウンロードしたり
他サイト等への転載、または印刷物等への二次使用を固く禁じます。

ページトップ

土門拳記念館 since 1983 © Ken Domon Museum of Photography.

〒998-0055 山形県酒田市飯森山2-13(飯森山公園内) ☎ 0234-31-0028(FAX共通)
このサイトにおける画像・テキスト・その他のデータはダウンロード及び、他サイト等への転載またが印刷物等への二次使用を禁じます。